伊勢新九朗(いせ・しんくろう)

1981年東京都生まれ。「株式会社伊勢出版」代表。
中央大学法学部中退。日本映画学校卒業。映像編集会社、雑誌の編集プロダクションを経て2015年に独立。『日本のパワースポット案内』(笠倉出版社)や『疲れに効く やわらか鶏むね肉の食べ方』(笠倉出版社)など、ベストセラーとなった雑誌を多数手がける。近年は、『こっそり楽しむうんこ化石の世界』(技術評論社)などのサイエンス系の書籍や、『はま寿司FANBOOK』(宝島社)などの飲食店ブランドブックを制作し、幅広いジャンルの本をつくり続けている。映画学校出身のスキルを活かして、担当した本のプロモーション動画も制作可能。足立区主催のCM大賞にて2年続けてグランプリを受賞。

伊勢新九朗(いせ・しんくろう)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。