小川洋利 略歴

寿司職人、一般社団法人国際すし知識認証協会(理事・事務局長)、全国すし連すし知識 海外認証制度委員会(認定講師)、農林水産省任命(日本食普及の親善大使)、千葉県すし商生活衛生同業組合(常任理事)、千葉県すし商生活衛生同業組合(技術委員長)。1973年千葉県生まれ。1991年 大阪あべの辻調理師専門学校卒業後東京の老舗にて住み込み修行。その後、数々の寿司店で修業。1998年、オーストラリアに渡り全日空ホテルシドニーに入社。2003年、東京 に「小川寿司」 を開業。2012年、安全で美味しい日本のすし文化を全世界に広めたいと、すし指導員として「すし知識海外認証制度認定講師」の道へ進む。

現在は、世界50カ国以上を駆け巡り、寿司文化の普及に尽力している。TBSテレビ『ぶっこみ ジャパニーズ』『日立 世界ふしぎ発見!』に寿司サムライとして出演。2021年には、「ベストファーザー賞」を受賞した。著者に『寿司サムライが行く!(2018年キーステージ21)』『みんなの寿司ワールド(2021年実務教育出版))がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。